研修・講座

プルーラルが提供できるもの

プルーラルは以下のテーマを得意としています。

  1. 仕事と子育ての両立
  2. 育児+α
  3. 女性の生き方
  4. ワーキングマザーなど

を切り口とした研修や講座・セミナーを提供いたします。必ず事前打合せを行い、ご要望に沿ったプログラムを提供させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください

プルーラルの理論

プルーラルは、コーチングと選択理論心理学をベースとする『自立型支援方法』を土台とした研修・講座をおこなっております。この方法は、相手との信頼関係を作り、自立と当事者意識を引き出し、考える力を育てる方法で、スキルとスタンスの14項目で成り立っています。

自立型支援方法

  1. 「人はいつも最善の選択をしている」という前提で人と関わり続けている。
  2. 自分の思い込みを一旦はずし、そのままの相手をしっかり受け止めている。
  3. 相手が尊重されていると思う聴き方をする。
  4. 相手の中の答えを、効果的な質問で引き出す。
  5. 評価的でない言葉で相手を認知、承認する。
  6. コミュニケーションの意図について、いつも意識を向ける。
  7. 自分の成功体験、情報を押しつけにならないように提案する。
  8. 「他人の能力、可能性は決められない」ことを知っている。
  9. 過去と他人は変えられない、人はみな違う(人は見たいように見るし、聞きたいように聞く)ことを知っている。
  10. 人間関係を破壊する7つの習慣を使わないように意識している。
    ①批判する ②責める ③がみがみ言う ④文句、苦情を言う ⑤罰する⑥脅す ⑦コントロールするために褒美でつる
  11. 信頼関係を構築するためにいつも安心感のある安全な場を作り出しています。
  12. 相手を常に勇気付け、責任を取る権利を奪わない。
  13. 失敗したと感じることも、常に学びの種に変える。
  14. いつもどのような時も、自分が世の中に必要な存在だと知っている。

 

©NPO法人マザーズサポーター協会

パーソナルコーチング

電話、面談によるパーソナルコーチングも実施しています。

自立とは「自分が選択している」という意識と「自分に何ができるか」という当時者意識を持つことです。プルーラルが目指すものは、個の自立と組織の自立。納得のいく人生を歩めるよう、今、ここのあなたと向き合うために「自立型コーチング」があります。会話を通して、悩みの本質に目を向け、納得のいく一歩を踏み出せるようにサポートします。 →もっと詳しく

LINK

CTP